2010/4/10(土)

鳴神山〜城山(杓子山):桐生市

西上州にでも行ってみようかと提案したら、まだ早い様子。まだ桜の花見の時期です。
それでは梅田側のコツナギ橋から鳴神山に登り、桜の城山(杓子山)まで縦走をすることにしました。
バスが使いにくいコースなので車2台で出発。桐生の桜のきれいな場所を通りつつ、城山の下、日枝(ひえ)神社の境内に奥さんの車を停めました。
僕の車で梅田の奥に行ってみると、道路の工事中で2時間おきにしか通行できません。川内側の駒形からに変更、山をグルッと回ることに。

コース:広土橋-90分-鳴神山-90分-三峰山-30分-金沢峠-50分-岡平-30、40分-城山(柄杓山)-25分-日枝(ひえ)神社
5〜5時間半くらいのコース。バスで吹上まで行って吾妻山までの縦走だと7時間かかり長過ぎたので少し短いコースにしてみました。

その1
仙人ケ岳でアカヤシオやニリンソウがちょうどなので、鳴神山では早過ぎるのはわかっています。
それで奥さんが歩いていないコツナギ橋コースにしたのですが、工事ではしかたありません。
気の早いアカヤシオが1本だけ咲いていましたが、ニリンソウもやっと咲き始め、カタクリが少し咲いている状態です。
鳴神山の春はこれから。花の時期はあと10日から2週間後でしょう。
8:36 広土橋(スヌーピー号やっとお山に初出動)
広土橋には1台も停まってません。後からもう1組男性ふたり組がやってきました。
9:49 肩の広場
今日は裏から 展望岩から赤城山
仁田嶽 10:00 山頂(桐生嶽)
 
山頂には誰もいません。山頂のアカヤシオはやっと赤くなってきたところです。
おでかけトップ ホーム

1